PRODUCT商品情報

カテゴリ検索

オペレーザーPRO PLUS(プロ プラス)

デモ
申込み

集光性能をさらに追及し低侵襲な治療をサポートする炭酸ガスレーザー

オペレーザーPRO PLUSは、1985年のオペレーザーシリーズ発売以来、磨き続けている伝統のマニピュレーター(多関節ミラー方式)を継承しています。

関節内の6つのミラーにレーザー光を反射させ、ピュアなまま導光することでフォーカス時のレーザー照射範囲径 φ0.4mmの高精度な照射を実現。低侵襲なレーザー治療をサポートします。

高精細なレーザーは患部から非接触で照射できる為、術視野を十分に確保できます。患部の変化や周辺部位をしっかり確認しながら、効率の良い処置ができます。

使用実態アンケート調査結果

Q.主にどんな症例にオペレーザーを使用されていますか?

使用感アンケート
使用例

マニピュレーターとファイバーの違い

マニピュレーターとファイバーの違い

オペレーザーPROプラスのレーザービームのエネルギー密度の高さを示すグラフ。マニピュレーター・タイプは波長の乱れがない集光性が高いレーザービームを照射できます。

操作性を追求したマニピュレーター

操作性を追求したマニピュレーター

ハンドピースから手を離してもその場に留まる バランスアーム方式により、次の処置にスムーズに移行でき、効率的な治療がおこなえます。

円形スキャニングハンドピース

円形スキャニングハンドピース

手を回してレーザーを照射する際、ハンドピースの動きが術者のテクニックに左右されることが多くありました。オペレーザーの円形スキャニングハンドピースなら1.5mmの自動円形スキャニングが簡単に行えます。(オプション)

照射範囲とフォーカス距離

フォーカス距離が15mmと30mmの2本のヘッドをご用意。照射部位から離して使用することができ、術視野を十分に確保することができます。
施術部位を直視しながら照射することにより、歯肉の変化を確認できるので、効率の良い処置ができます。

照射範囲とフォーカス距離

照射位置を分かりやすく示すグリーンのガイド光

照射位置を分かりやすく示すグリーンのガイド光

視認性の良いグリーンのガイド光は歯肉や出血部位でもはっきりと見えます。

アシストエア

アシストエア

湿潤下でも効率の良い処置ができます。アシストエアー量の調整も操作パネルでおこなえます。

フック型フットスイッチ

フック型フットスイッチ

フットスイッチが本体に接続されているので、診療ポジションに移動し、取り外すことなく照射できます。 取り外して使用することもできます。

ハンドピースとチップ

オプションチップ

オプションチップ

G:PROプラス用/30mmフォーカスヘッド用(オプション)
S:PROプラス用/スキャニングヘッド用(オプション)

オプションハンドピース

オプションハンドピース

左:PROプラス用/スキャニングヘッド(オプション)
中央:PROプラス用/30mmフォーカスヘッド(オプション)