PRODUCT商品情報

Profit-QUATTRO

Profit-QUATTRO

MENU

部位入力時だけでなく待ち患者画面でもパノラマ画像表示が可能

【デジタル関連機器を販売するヨシダならではのアドバンテージを最大限に発揮したカルテコンピュータ】

部位入力時に、同一画面上でパノラマ画面を表示させるだけでなく、待ち患者表示画面でもパノラマ画像表示ができるようになりました。治療の流れをイメージしやすくなり、作業効率をアップできます。
処置の算定可否を処置項目ごとに色別で表示できるので、短時間で正確な診療入力が可能となります。
多機能マウスの採用により、マウスの移動距離を大幅に削減でき、従来機比25%の入力速度アップを実現しました。

e-Apo PRO 3(アポイントソフト)やCTI等のオプション連動により、院内システムの一元化が可能となりました。
WAVE Profit-QUATTRO Ripiではディスクトップの仮想化によりハードを問わず入力端末にできます。
7年目以降に定額制に変わり、常に最新のシステムをお使いいただけます。