《G-PLUS》臨床キャリアアップコース 基本を学ぶ口腔内写真とデンタル X-Rayの撮影

2019年03月20日(水) 18:00~20:00
定員:12名
口腔内写真を撮影することで、患者さんの口腔内の変化や日々の臨床の記録を取ることが出来、それを患者さんに見せる事で治療の必要性を感じてもらう事も出来ます。また今回の保険改定で口腔内写真撮影が基本検査の時だけではなく、条件下では毎月算定出来るようになりました。
デンタルX-Rayはカリエスの深さやエンド治療の根尖病変の確認、ぺリオの治療の際には骨欠損の形態等、私たちが日常臨床を行なう上で基本的な情報を得ることが出来ます。しかし撮影時の位置付けを間違えてしまうと信憑性が無くなってしまいます。
今回は基本的な口腔内写真撮影とデンタルX-Ray撮影を学んでもらい、明日からの臨床に生かしていただきたいと思います。

※相互実習があります。ぜひ、医院内での複数名のご参加をおすすめいたします。
講師

伊藤 貴彦 先生

昭和大学歯学部卒業
桜山デンタルクリニック開業

【所属】
日本歯周病学会会員
日本臨床歯周病学会会員
日本歯科審美学会会員 AAP(アメリカ歯周病学会)会員
OJ(Osseointegration Study Club of Japan)会員
JIADS STUDY CLUB TOKYO 会員
JIADS 補綴コース講師
>
定員
12名
お申込み状況
終了しました
参加費/お支払い方法
定価
(FAX)
銀行振込 クレジットカード
払い
その他

10,000円

5,000円

5,000円

歯科医師(開業医)

10,000円

8,000円

8,000円

歯科医師(勤務医)

10,000円

5,000円

5,000円

歯科医師(研修医)

10,000円

5,000円

5,000円

歯科学生

10,000円

5,000円

5,000円

歯科衛生士

10,000円

5,000円

5,000円

※価格は全て税込です。

参加費のお支払いについて
銀行振込は入金確認をもって受付とさせていただきます。お振込み手数料は、お客様の負担でお願いいたします。払込票の控えを領収書に代えさせていただきます。
会場/お申込み

セミナー会場

東京本社
東京都台東区上野7-6-9 (MAP)
終了しました